こっそりダイエットのコツはコレ!

ミスユニバース世界2位のダイエットとは

知花くららの「てーげーでいこう!」

知花くららさんは、2006年ミスユニバース世界大会2位に輝きました。
そんな彼女もダイエット成功者の一人です。
彼女はもともとスポーツインストラクターをしていたので、筋肉は十分にあり、運動も得意でした。

 

しかし、その反面、女性らしいスタイルというよりは、たくましい体系だったそうです。
そのため彼女は、無駄な筋肉をおとそうとしました。

 

彼女が取り組んだのは「有酸素運動」である「水泳」です。

週に3回以上、1km以上泳いだそうです。
水泳では全身をつかうことができるのもいいところですね。
また、今までは重いウエイトをつかっていましたが、それらをすべて1kg以下のものに切り替えました。
こうすることで必要以上の筋肉がつくことを防ぎました。

 

彼女はさらに、食生活も見直しました。

野菜中心の食事を心がけ、炭水化物や油っぽいものはなるべく控えるようにしたそうです。

どうしてもお腹がすくときは、こんにゃくやところてんなど、低カロリーのものを食べていました。
一日の摂取カロリーも決め、それに合わせて食事内容も調整ました。

 

彼女は運動をたくさんしていたため、一日の摂取カロリーの目安は一般より少し多めの1800kcalに設定しました。
これ以下にしてしまうと、消耗した体力が回復できないためです。
このような生活を続けた結果、3カ月で8kgの減量に成功しました。

 

またスタイルも女性らしいものに変化しました。
ミスユニバース世界2位の栄光は、このような努力に支えられていたのですね。

 

PS
何を試してもダイエットが続かない人に朗報。

超強力!脂肪分解ダイエット!


▲ページのトップへ戻る





トップページ 脂肪分解力ダイエット バストアップ 産後ダイエット 5キロ痩せる