骨盤のゆがみチェック

骨盤のゆがみチェック

自分に骨盤のゆがみがあるかどうか、チェックしてみましょう。

 

多くの方が骨盤のゆがみを抱えていると言いますが、中には正常な形を維持している方もおられます。
その方には矯正体操はあまり意味がありませんよね。

 

骨盤のゆがみ=身体バランスの乱れ、ということが言えるでしょう。

 

ゆがみをチェックする簡単な方法はこのように行います。
まっすぐ立って目を閉じた状態で片足立ちをします。
その状態で10秒以上何の問題もなく立っていられるでしょうか?

 

もしも出来ない場合、身体の左右のバランスが乱れているのかもしれません。

 

こらえられる時間が2〜3秒程度の状態ですと、早目に矯正をしないと身体の大きな不調を招く場合もあります。

 

その他の方法としては、足を組む方法があります。
椅子に座って足を組む際、骨盤がゆがんでいなければどちらの足を上にしてもスムーズに行えます。
ゆがみがある場合、片方だけ違和感を感じたり、組みづらくなります。

 

普段から椅子に座ると足を組む癖のある人がいます。
その時に毎回同じ足を上にする組み方をされる方は、骨盤のゆがみが発生しているのかもしれません。

 

女性の人で、スカートを履いているといつの間にか左のタグが右に来たりしませんか?
骨盤にゆがみがあるとスカートがくるくる回ってしまうので、そうした現象が起こるのです。

 

腰の高さが左右で違っているのでこうなるのですが、骨盤の矯正を行えばこれも改善することができます。

 

PS
骨盤の歪み対策なら、芝崎義夫さんの
頑張らなくていい産後ダイエット」が参考になりますよ。

 

PS
何を試してもダイエットが続かない人に朗報。

超強力!脂肪分解ダイエット!


▲ページのトップへ戻る





トップページ 脂肪分解力ダイエット バストアップ 産後ダイエット 5キロ痩せる