O脚改善と靴

O脚改善と靴

日常生活の中でもO脚を改善していくための方法はたくさんあります。
その中に普段はいている靴の選び方があります。

 

歩き方や座り方も重要なポイントですが、あなたはいつもどのような靴は履いておられますか?
あなたは高いヒールを履く機会が多いでしょうか?

 

そのような場合、普段スニーカーを履いている人と比較すると、足にかかる負担は非常に高いです。
ヒールの高い靴を履き続けることによって、知らず知らずのうちに膝や腰を痛めていることも多い。

 

スニーカーのように負担の軽い靴をお勧めしたいところです。
しかし、好みもあります。

 

女性によっては「私はヒールが好きなので、スニーカーはほとんど履かない」という方もおられるでしょう。
そのような方にはヒールの高さが2センチ程度の靴を選ぶことをお勧めします。

 

2センチ〜3センチ程度の高さであれば、ピンヒールに比べ膝や腰に与える負担を軽減させることができる。
足の健康やO脚の改善のためには良いでしょう。

 

靴のサイズも大事です。
子供の頃と違い、大人ともなれば靴のサイズはあまり変わりません。

 

「自分の靴のサイズは○cm」と思い込んでいる人も多いと思います。
しかし、人によってはサイズが少しずつ大きくなる場合もあります。

 

そのようなこともあるので、靴を選ぶ際には靴屋さんでサイズを測り直すといいでしょう。
靴の選び方を間違えると、O脚になってしまったり、状態が悪化することもあるので注意が必要ですね。

 

足に負担の少ないスニーカーですが、スニーカー選びの基本として、小さすぎず大きすぎないものを選びましょう。
つま先のほうには指一本分くらいの余裕があってもかまいません。

 

しかし、かかと付近はしっかりと自分の足にフィットしているか、チェックしましょう。
足の筋肉のバランスの乱れがO脚を招いている可能性も非常に高いですね。

 

そのような時、靴の選び方を間違えて、バランスがとりづらいヒールを選んだり靴のサイズが合っていないと、O脚改善体操をいくらおこなっても効果が出ない場合があるので注意が必要です。

 

一度、自分の足に靴が合っているのか、確かめてみましょう。

 

PS
7日でO脚を治す、O脚矯正プログラム「福辻式」は参考になります。

 

PS
何を試してもダイエットが続かない人に朗報。

超強力!脂肪分解ダイエット!


▲ページのトップへ戻る





トップページ 脂肪分解力ダイエット バストアップ 産後ダイエット 5キロ痩せる