体脂肪を減らすために知っておきたいこと

体脂肪を減らすために知っておきたいこと

体脂肪とは何か。

まず、これを知ることが体脂肪減少のための第1歩です。
体脂肪は、体内にある脂肪のことであり、その割合を示したものが体脂肪率といいます。

 

この体脂肪は、人間の体にはある程度必要なものです。
そのため、適正値を極端に下回ったり上回ったりしていると、身体の機能に障害をきたしてしまいます。

 

そのため、自分はどの程度の体脂肪率であれば適正なのかを知っておく必要があります。
体脂肪の適正値は、年齢や性別によって異なってきます。

 

男性は、30歳未満ならば14〜20%、30歳以上なら17〜23%が適正値とされています。
女性は30歳未満ならば17〜24%、30歳以上なら20〜27%が適正値とされています。

 

そして、体脂肪率が、男性の場合25%以上、女性の場合30%以上で肥満と判断されます。
最近では市販でもさまざまな体脂肪計があるので、持っていない方は是非購入して、自分の体脂肪率をチェックしてみましょう。

 

先ほども述べたように、体脂肪を極端に減らしてしまうのはよくありません。
体脂肪には生命活動維持のための様々な機能があります。

 

体脂肪には「皮下脂肪」という皮膚の下についている脂肪と「内蔵脂肪」という内蔵の周囲についている脂肪があります。
皮下脂肪は「体温調整」のはたらきを、内蔵脂肪は「内蔵の保護」「位置の保持」のはたらきを担うっています。

 

また、2つに共通して「エネルギーの備蓄」「ホルモン分泌」などの機能もあります。

 

そのため、過度に体脂肪を減らしてしまうと、生理不順や早発性閉経といったホルモンバランスの崩壊や、体温の低下、筋力のおとろえ、毛髪は肌がボロボロになってしまうといったことがおこってしまいます。

 

このことから、体脂肪の重要性がわかりますね。
そのため、自分の適正値を知り、どの程度減らすのがいいのかをきちんと把握し、健康的に減らしていくことが大切になります。

 

PS
体脂肪が付きすぎて普通のダイエットでは上手く落ちない。
エステに行く暇もお金もない、そんな頑固な体脂肪の持ち主の方へ
超強力!脂肪分解力ダイエット

 

PS
何を試してもダイエットが続かない人に朗報。

超強力!脂肪分解ダイエット!


▲ページのトップへ戻る





トップページ 脂肪分解力ダイエット バストアップ 産後ダイエット 5キロ痩せる