白米食から玄米食に切り替える

白米食から玄米食に切り替える

気軽にできる食生活の改善として、白米を玄米に切り替えるというものがあります。

毎日の主食を白米から玄米にすることで、体脂肪を減らすことができます。

 

玄米の優れている点として、第1にその豊富な栄養が、第2に噛みごたえがあげられます。
玄米にはビタミンやミネラル、食物繊維、たんぱく質、脂質などの栄養素がふんだんに含まれています。

 

そのため、白米食よりもより多くの栄養素を摂取することができます。
ビタミンやたんぱく質、脂質は体脂肪を減らすためには欠かすことができない栄養素です。

 

食物繊維は、腸内環境の改善に役立ちます。
脂質が腸で吸収されるのを抑制してくれる効果があります。

 

さらに、インシュリンの分泌をおだやかにしてくれるため、体脂肪が蓄積しにくい身体にしてくれるのです。

 

そして、カルシウムやマグネシウムといったミネラルは、ストレスを軽減してくれる効果があります。

 

体脂肪を減らそうと努力すると、どうしてもイライラがたまってしまうこともあります。
そういったイライラは、あまりためこんでしまうと、身体の調子を崩し、健康なスタイルからは遠ざかってしまいます。

 

そのため、こういったミネラルが含まれた玄米食は心強い味方といえます。

 

第2の優れている点として、噛みごたえがあります。
玄米は白米と比べると固く、飲み込むためにはよく噛む必要があります。

 

そのため、よく咀嚼して食べるようになり、同じ量でも白米より大きい満腹感を得ることができます。
早食いや食べ過ぎを防ぐことができるため、摂取カロリーを抑えるのにも役立ってくれるのです。

 

このように、玄米は体脂肪を減らすためにとても優れた食品といえます。
しかし勿論、玄米だけを食べていればいいというわけではありません。

 

他の食品との栄養バランスを考慮しながら、上手に取り入れていってください。

 

PS
体脂肪が付きすぎて普通のダイエットでは上手く落ちない。
エステに行く暇もお金もない、そんな頑固な体脂肪の持ち主の方へ
超強力!脂肪分解力ダイエット

 

PS
何を試してもダイエットが続かない人に朗報。

超強力!脂肪分解ダイエット!


▲ページのトップへ戻る





トップページ 脂肪分解力ダイエット バストアップ 産後ダイエット 5キロ痩せる