ダイエットを続けるには

ダイエットを続けるには

体重を落とすためのダイエットが1日で終わるとしたらどれだけ楽なことでしょう。

もし、1日だけでダイエットできるのであれば、ダイエットに挫折することなどもほとんどないでしょう。

 

しかし、そういうわけにはいかないのが現実です。

 

1日食べ物を我慢すれば、1〜2キロの体重を落とせる人もいるでしょう。
けれど、これは身体のバランスを崩すことになり、リバウンドがしやすくなったりします。
また、食事を食べればすぐに戻ってしまう体重です。

 

ですから、ある程度の期間を考えた上で、自分自身が無理なく取り組めるダイエットをすることが大切になります。

 

まず「運動」に視点を向けてみましょう。
運動といっても、苦手な人はハードなスポーツを無理に取り組む必要はありません。
例えば、軽いフットワークやお風呂上りのストレッチ・・・その程度のものでも良いのです。

 

なるべく早く体重を落とすためには、それなりの努力が必要になってきますが、早く体重を落とすことよりも「自分自身の生活スタイル」に視点を向けることも大切です。
1日のなかで、ダイエットに使える時間はどのくらいあるのか?仕事や家事、子育てなどに忙しい人は当然1日に数時間もダイエットのために時間をとることは難しいですよね。

 

無理な目標を立ててストレスになってしまったり、ダイエットを諦めるきっかけになってしまっては、元も子もありませんので、「自分自身の生活スタイル」に組み込めることを無理なく続けることが大切です。

 

チェック表のようなものを作って、1日腹筋・腕立て・スクワットを必ず10回ずつやるといったように決め、やったものにチェックをつけるなどとスケジュール化していくのも管理にもなりますし、達成感も感じられるので良い方法ですね。

 

PS
何を試してもダイエットが続かない人に朗報。

超強力!脂肪分解ダイエット!


▲ページのトップへ戻る





トップページ 脂肪分解力ダイエット バストアップ 産後ダイエット 5キロ痩せる