スープで体重を落とす

スープで体重を落とす

体重を落とすために野菜をたくさん食べるのはとても良いことです。

健康のためにもいいことですし、ぜひ続けたい習慣です。

 

しかし、それを知っていても、毎日続けるとなると量をたくさん食べることに飽きてしまうという人も多いようです。
毎食にサラダを取り入れるのもおすすめなのですが、たくさん食べるとなると、サラダでは難しいのかもしれません。

 

そういった方におすすめなのがスープです。
野菜の多くは、火を通すことで全体のかさを減らすことが出来ます。

 

つまり、スープにして食べれば、同じ量の野菜でも少ないかさで多くの野菜を取り入れることができるのです。
また、火を通すことで柔らかくなった野菜は顎が疲れる心配もないので、無理なく続けることが出来ます。

 

最近は、ただの野菜スープではなく、脂肪燃焼効果があるものを取り入れる人も多いようです。

 

脂肪燃焼効果のあるスープの作り方はこちらです。

 

用意する材料は玉ねぎ大3個、キャベツ大1/2、ホールトマトかトマト大3個、セロリ1本、ピーマン1個、コンソメやチキンスープの素です。
野菜は一口大に切って1Lの水、だしと一緒に煮込みましょう。

 

途中で水が減ったら足しながら煮込みます。
味付けもスープの素だけでなく、砂糖や油を使わない限り自由なので、好みの味に調整するといいですね。

 

このスープを飲むだけで体重を落とすことが出来るはずです。
飲めば飲むほど痩せると言われている魔法のスープなのですが、基本的に一週間で続ける一週間プログラムを取り入れることになります。

 

体重を落とすために一週間だけぜひ頑張ってみてはどうでしょうか。
一週間プログラムは、一日目はバナナ以外のフルーツと脂肪燃焼スープ、二日目はスープと野菜のみといった形で進めます。

 

体重を落とすための本や雑誌などでも取りあげられているので、そういったものを参考にしながらチャレンジしてみましょう。

 

PS
何を試してもダイエットが続かない人に朗報。

超強力!脂肪分解ダイエット!


▲ページのトップへ戻る





トップページ 脂肪分解力ダイエット バストアップ 産後ダイエット 5キロ痩せる