ボールを使ってより効果的に

ボールを使ってより効果的に

ごろ寝ダイエットは道具を使わず、寝転んだ姿勢で行えるとして続けやすいストレッチ方法です。
ですが、ストレッチボールという道具を上手く使うことで効果を高めることが出来るのです。

 

150cmほどの細長いボールですが、これを使えばもっと効果的にごろ寝ダイエットが行えます。
ごろ寝ダイエットの効果として骨盤のゆがみ矯正というのがあるのですが、ストレッチボールにも同様の効果があります。

 

まず仰向けになり頭がはみ出ないように注意しながら背中全体を使ってストレッチボールに乗ります。
足は肩幅程度に開いて軽く膝を曲げておき、足の裏を床に付けた状態でボールに背中を預ける感じでゆるく乗れたら大丈夫です。

 

ゆるくボールに乗った状態で、ゆっくり右下へ引っ張られるような感じで右膝を伸ばしていきます。
足を少し伸ばしたら、膝を曲げて足を引き寄せ今度は左足で同じ動きをしていきます。

 

降りるときは体を左右に揺らして、背骨付近をゆっくりゆっくりとほぐしていきます。
このボールを使ってストレッチすると背中から骨盤にかけての歪みを矯正していくことが出来るのです。

 

骨盤部分の歪みが矯正されれば、自然と背中や関節などが柔らかくなります。
その為、ごろ寝ダイエットをする時の動きが柔軟に伝達され効果が高められるというわけです。

 

ストレッチボールは、スポーツ用品店などに行くと取り扱われています。
インターネットのネットショップなどでも取り扱っている店がありますからぜひ利用してみてください。

 

また、スポーツジムでもストレッチボールを取り入れている所があるので、販売されているかを問い合わせてみてください。

 

PS
何を試してもダイエットが続かない人に朗報。

超強力!脂肪分解ダイエット!


▲ページのトップへ戻る





トップページ 脂肪分解力ダイエット バストアップ 産後ダイエット 5キロ痩せる