寝ヨガの利点

寝ヨガの利点

寝ヨガはごろ寝ダイエットとは違うものの、寝た姿勢でストレッチする事で体の循環を整え代謝を上げてくれます。
そのため、ごろ寝ダイエットの一環としても取り上げられている方法なのです。

 

メリットはごろ寝ダイエット前に行うことで体を目覚めさせ循環を調整することで運動効果を高めてくれるのです。
つまり、ゆっくりとした呼吸法を行いながらストレッチをしていく事により体を目覚めさせて活性化させられるのです。

 

また、ごろ寝ダイエットは骨盤矯正効果が高いとされているため腰への負担がかかることにもなります。
ですが、寝ヨガを行う場合はそうした腰への負担が少なめで済むのです。

 

ただ、負荷が全くないわけではない為、ごろ寝ダイエットと同じ様に痛みのないレベルで加減せねばなりません。
ゆっくりと呼吸をしながら無理なく行うことで内蔵への負担も軽減できます。

 

その点では、ごろ寝ダイエットよりも楽に実行する事が可能だとも言えます。
また、ごろ寝ダイエットをする場合は朝と夜の両方で実行する事を推奨しています。

 

いっぽう、寝ヨガは1日に1回起床した時に実行することが推奨されているのです。
例えば、起床したら寝ヨガを行ってもし余裕があればごろ寝ダイエットを続けて行うようにします。

 

そうやってその日の自分の体調と相談していきながら負荷をかける量の調節をすることができます。
寝ヨガをごろ寝ダイエットの準備運動として捉えてもいいのではないかと言えます。

 

PS
何を試してもダイエットが続かない人に朗報。

超強力!脂肪分解ダイエット!


▲ページのトップへ戻る





トップページ 脂肪分解力ダイエット バストアップ 産後ダイエット 5キロ痩せる