骨盤のゆがみ矯正で痩せ体質になる

骨盤のゆがみ矯正で痩せ体質になる

骨盤のゆがみを矯正して、太りにくい「痩せ体質」になりませんか。

 

友達とよく食事に行きます。
食べる量は変わらないのに友達は太りません。
だけど自分は食べたものがすぐに贅肉に…、と悩んでいる人も多いでしょう。

 

これには新陳代謝に個人差があることが関係しています。

 

人によって、同じくらいのカロリーを摂取しても、脂肪として体内に蓄積する体質か、しっかり消費してしまう体質なのか違いますし、そのことが影響しています。
たくさん食べても新陳代謝が活発な人ほど、太りにくい体質となります。

 

骨盤にゆがみがあると、ゆがんでいない場合に比べると新陳代謝量が減少します。
ゆがみを矯正すれば身体が温まります。

 

そして、摂取したカロリーをより効率よく消費しやすくなるので、太りにくい身体作りに貢献する訳です。

 

もっと痩せ体質にしたい、と思われる方は筋トレを取り入れましょう。

 

筋肉量が増えると基礎代謝量が増えます。
そうなると日常生活を行っているだけでも脂肪分を燃やすことが出来るようになります。

 

下半身太りに悩んでいる人には、骨盤矯正はおすすめです。
大きな効果が見込めます。

 

ミニスカートに憧れている人も、簡単に出来る矯正体操から始めて下半身太りを解消を目指してみてはいかかでしょう。

 

ダイエットをして肥満解消をしたい人も、今は痩せていても将来太るかも?と思っている人も、矯正体操を日課にすることをおすすめしたいですね。

 

PS
骨盤の歪み対策なら、芝崎義夫さんの
頑張らなくていい産後ダイエット」が参考になりますよ。

 


トップページ 脂肪分解力ダイエット バストアップ 産後ダイエット 5キロ痩せる