座り方でO脚改善

座り方でO脚改善

毎日の生活の中には、O脚を悪化させる悪習慣が潜んでいます。
また、そのような方を多く見受けます。

 

毎日の座り方についても見直してましょう。
私たちは普段、何も考えずに座っていますが、この座り方を注意するだけでも随分と変わってきます。

 

女性の方で、横に足をそろえて座っている方はおられませんか?
見た目は美しいですし、多くの女性でお見かけするこの座り方、足のためには特に良くありません。

 

足を横に揃えて座ると、身体の重心がずれます。
しかも体重のかかりかたも均等でないのでO脚を悪化させる要素が多分にあります。

 

あぐらをかくのも良くないですね。
体育座りもダメです。

 

これらの座り方は足に負担をかける座り方です。

 

基本的な考え方として、足に負担をかければ、それだけO脚を悪化させてしまうといってよいでしょう。
それでは、一体全体どんな座り方がいいの?ということになりますが、良い座り方の基本は「前に足を伸ばして座る」ことです。

 

この座り方は壁にもたれるなどして身体を支えないと、意外に疲れるかもしれません。

 

そのような場合は手を後ろに伸ばして体重を支えると楽になるでしょう。

 

同じように、椅子に座る時は足を組まないようにしましょう。
些細な事かもしれませんが、これは足のためにはとても大切なことなのです。

 

間違った座り方が原因となって、O脚になる人も多く見られます。
女性でO脚の人が多い理由の一つに、変わった座り方をする人が特に多いのが挙げられています。

 

毎日の生活の中でも座ることは多いと思います。
その度に間違った座り方をしていないか、チェックするとよいでしょう。

 

ただし、座り方も長年の癖になってなかなか抜け出せないものです。
強い意志を持って、良い方向へ改善していきたいものです。

 

PS
7日でO脚を治す、O脚矯正プログラム「福辻式」は参考になります。

 


トップページ 脂肪分解力ダイエット バストアップ 産後ダイエット 5キロ痩せる