歩き方でO脚改善

歩き方でO脚改善

皆さんはご存知でしょうか、歩き方の改善で、O脚も改善出来るのです。
自分の普段の歩き方をチェックしてみましょう。

 

一日に全く歩かないという人はめったにおられないと思います。
移動の時や、家の中でちょっと歩く時に、おかしな歩き方になっていないか、改めて確認しましょう。

 

間違った歩き方をしていると、両足にかかる体重が違ってきますし、そうすれば骨や筋肉に負担がかかってきます。
それがO脚になる原因となります。

 

正しい歩き方を紹介しましょう。
以下の点についてチェックしてみましょう。
着地と踏み出す時ですが、かかと、足の裏、つま先という順に着地していますか?間違った「癖」がついていると足の裏全体で着地することが多いようですが、着地はかかとから行うのが正しい歩き方です。

 

最初のうちは一歩一歩考えて歩くのは大変ですね。
でも正しい歩き方の「癖」がつくまでは出来るだけ一歩一歩確認して歩くことをおすすします。

 

正しい癖がついてしまえばあとは何も考えずに正しい歩き方が出来るでしょう。
正面から見た時によく分かるのですが、身体の重心が傾いていないかも確認しましょう。

 

確認するには、手持ちの小さな鏡では分かりづらいでしょう。
街中にあるような大きなガラスの前を歩く時にチェックするのがいいでしょう。

 

自分の歩いている姿はなかなかチェックしづらいことも合ってか、ちゃんと見た人は意外に少ないでしょう。
他人からも指摘しづらいことでもあり、自分がO脚だと思っている人には確認することをおすすめします。

 

人によっては、膝が向いている方向がバラバラになっていることもあり、そういった点もチェックするポイントになります。

 

PS
7日でO脚を治す、O脚矯正プログラム「福辻式」は参考になります。

 


トップページ 脂肪分解力ダイエット バストアップ 産後ダイエット 5キロ痩せる