スクワットでO脚改善

スクワットでO脚改善

O脚を改善のために、スクワットを行いましょう。
スクワットなら毎日無理なく続けられます。

 

それは、筋トレの方法としてもスクワットは知られていますから、皆さんも一度は試されたことがあるでしょう。
スクワットはやり方次第ですが、足の内側の筋肉を鍛えることが出来るのです。

 

O脚の場合、なぜ足が歪んで見えるのでしょう。
これは足の外側の筋肉が発達しすぎて、足の筋肉バランスがおかしくなっていることがその原因です。

 

そのため、スクワットで足の内側の筋肉を鍛えてあげれば、バランスが良くなって歪みが解消されることもあるのです。
普段通りに立った時に、あなたは足のどこに力が入っていると感じますか?

 

足の内側よりも、外側に力がかかっている、と感じる人にはスクワットによる鍛錬がO脚改善に非常に有効に働きます。
つまり、足の内側を鍛えるようなスクワットを行うと効果的ということです。

 

一番簡単な方法としては、両足をくっつけてまっすぐに立って同時に、膝も出来るだけつけるようにします。

 

そして、そのまま普通にスクワットを行います。
簡単な方法なのですが、最初はバランスを取るのが難しいかもしれません。

 

慣れるまでは椅子の背など、何かにつかまりながらやるとよいでしょう。

 

それからクッションを足に挟んで行う方法もあります。
足を軽く開いて立ったら、膝の少し上にクッションを挟み込んで、この状態でスクワットを行います。

 

この際、クッションが落ちないように足に力を入れて行いましょう。
スクワットを毎日続けるように心掛けましょう。
それがO脚を改善するすることに繋がっていきます。

 

PS
7日でO脚を治す、O脚矯正プログラム「福辻式」は参考になります。

 


トップページ 脂肪分解力ダイエット バストアップ 産後ダイエット 5キロ痩せる