ウォーキングで産後ダイエット・前後のストレッチをしっかりと

ウォーキングで産後ダイエット・前後のストレッチをしっかりと

クリニックや、エステに通うことを思えば、比較的、経済的にもやさしく、少ない負担で行えるウォーキングですが、産後ダイエットとして始める場合には正しい方法で行う必要があります。

 

正しい方法でウォーキングを実行すれば、筋肉がよく使われますから、美しいボディーラインを保ちながら産後ダイエットを行うのに役立ちます。

 

正しく体を動かす方法と歩く姿勢がウォーキングダイエットを成功させるコツといえるでしょう。
また、ウォーキングを始める前と終わった後にはストレッチをしっかり行いましょう。

 

まず、まっすぐ立ちます。
その状態で右足の足首を後ろ手に持ち、おしりに踵が付くように引き上げて太腿の前面を伸ばしましょう。

 

バランスが取りにくい場合、反対側の手でどこかにつかまり、上半身を傾かせないようにして行います。
片足20秒ほどで左右あわせて4回くらいをワンセット行って伸ばします。

 

それから、まっすぐの状態から右足を一歩前に出し、左足の膝に両手を添えて膝を軽く曲げてみましょう。
右足は踵だけを地面につけるようにして、つま先は反り返らせます。

 

ここでのポイントは右足の膝から太腿の裏側を伸ばすことで、曲げた脚に体重を乗せるようにすることです。
左右均等に行いましょう。

 

脚を肩幅に開いて立ち、右手を頭の上にまっすぐ上に伸ばします。
そして、手のひらを後頭部に添えましょう。

 

曲げた肘を真上に上げるように上半身を傾けてゆき、20秒ほどキープします。
キープしたら肩から脇を伸ばしていきます。
これも左右均等にやりましょう。

 


トップページ 脂肪分解力ダイエット バストアップ 産後ダイエット 5キロ痩せる