ピンクの電話・清水よし子さんの産後ダイエット

ピンクの電話・清水よし子さんの産後ダイエット

ピンクの電話・清水よし子さんといえば、竹内都子さんとのコンビでお茶の間を賑わせている人気者ですが、彼女も産後ダイエットに挑戦し、成功した芸能人の一人です。

 

清水さんの場合は比較的痩せ型なので、相方の竹内さんと比較してもダイエットが必要なのかと思います。
これは竹内さんに失礼ですが、それでも産後太りに悩まされることになったのです。

 

清水さんが産後太りに陥った最大の原因は「産後のケアを怠った」ということにあるようです。
女性の身体は妊娠・出産を経ると関節、筋肉の力が弱まります。
そして、骨盤が開いた状態になります。

 

そうすると、内蔵が垂れ下がってきますから、骨盤の血行が悪くなり、リンパの流れも阻害されることになります。
それが元になって脂肪が付きやすく太りやすい体質、つまり「産後太り」に繋がってしまうわけです。

 

そこで出産後は、開いた骨盤を元に戻すためのケアが必要になってきます。
産後6ヵ月以内に始めるのがベストで、産後太りを解消するのには半年はかかると言われています。
ところが、清水よし子さんはそのケアを怠っていたのですね。

 

そこで、清水さんは「あの日に帰りたい」で挑戦した産後ダイエットに取り組むことにしました。

 

まず、食生活の見直しから始まりました。
甘い物、揚げ物、お酒をやめることにしました。
料理も油を使わないヘルシーな物に替えていきました。

 

このように食事管理をきちんとしながら、エステに通われました。
それに加えて筋トレ専門ジムにも通うようになりました。

 

筋肉量を増やせば新陳代謝を上げる事が出来ますから、脂肪を燃焼させることが期待できます。
その結果、ウエストが78cmから70cmに減少しました。マイナス8cmですね。
体重の方も60kgまで太っていたのが53kgまで減らすことに成功しました。

 

マイナス7kgです、これもすごいです。

 

先に述べたように、産後6ヵ月以内にダイエットを行うのがベストなのですが、忙しい方や、育児の方に気が集中してしまい、自分の身体のケアまで気が回らない方も多いかと思います。

 

「早めに産後ダイエットをしておけば、良かったのに」と、後悔しておられる方もおられるでしょう。

 

しかし、清水よし子さんのように産後の時間が経過した後でも、食事管理をきちんとするとか、運動をしっかり行うことで出産前の体型に戻すことも可能ですから、諦めてはいけませんね。

 

産後骨盤ダイエット人気ランキング

 


トップページ 脂肪分解力ダイエット バストアップ 産後ダイエット 5キロ痩せる