お風呂半身浴ダイエット

お風呂半身浴ダイエット

お風呂ダイエットで人気の高いのが半身浴です。

時間をかけて湯船につかることで体の老廃物を排出させ、心身ともにリラックス出来る方法です。

 

半身浴とは、ぬるめのお湯に長時間つかる入浴法です。
じっくりと体を温めて毒素を汗と一緒に出すことが出来ます。
また、温浴効果によって痩せやすい体質にも変えてくれます。

 

半身浴と言われているように、お湯につけるのは下半身までです。
熱さでのぼせることもないため、長時間のお風呂が苦手な方でも取り組みやすい入浴法と言えるでしょう。
音楽を聴いたり、読書をしながらでも行えますから、ダイエットと言うより寛ぎの一環として楽しんでいる方も多いようです。

 

半身浴の行い方は、37〜38℃のぬるめのお湯にみぞおちの辺りまでつかるようにして30分ほど入浴します。
心臓や肺に負担を掛けないよう、心臓から上は必ずお湯から出すように注意しましょう。

 

上半身が冷えるという場合は、タオルを肩に掛けて、時折お湯を浴びれば気になりません。
始める前には、ひじから先と膝下の手足の先端部分を約43℃の熱めのお湯に5分程つけると、発汗が促進されて体の毒素などが出やすくなります。

 

それから、ぬるいとはいえ長く入浴しますので、脱水症状にならないように水分を補給した後に行うようにしておくと良いでしょう。
お風呂でダイエットをするなら、毒素排出効果を高めて脂肪を燃えやすくしてくれる半身浴がおすすめです。
ダイエットをしながら、ゆったりした時間を過ごせます。

 

PS
お風呂上りに飲むなら
超強力!脂肪分解力ダイエット!
高純度水溶性珪素濃縮液ハイパーumo。

 


トップページ 脂肪分解力ダイエット バストアップ 産後ダイエット 5キロ痩せる