お風呂で下半身痩せ

お風呂で下半身痩せ

お風呂で下腹部についた脂肪をなくしましょう。

出っ張りの目立つ下腹部がダイエットを始めるきっかけとなった方も多いのではないでしょうか。

 

下腹部には脂肪がつきやすいとされます。
年を重ねると基礎代謝が落ちますが、お腹には皮下脂肪だけではなく内臓脂肪もつきます。

 

内臓脂肪は、内臓を包んで正しい位置を保ったり、外部からの衝撃を和らげる役目があります。
増えすぎると生活習慣病の原因になることからも、内臓脂肪の多い方はダイエットをする必要があります。

 

また、出産した女性は下腹部に脂肪がつきやすくなります。
赤ちゃんが産道を通る際に骨盤が開きますが、開いたまま元に戻らず脂肪が溜まってしまうのが原因です。
ぽっこりしたお腹では、スリムな体型とは言えません。
下腹部ダイエットを行って引き締めましょう。

 

下腹部を温めるお風呂ダイエットは、脂肪を燃焼して痩せやすくさせます。
特に、おへその下側を上に向かってこするマッサージが効果的です。

 

お風呂に入る際には、半身浴がおすすめです。
温まりながらお腹を揉みほぐすのもよく、マッサージグッズを使ってお腹を刺激するのも良いでしょう。

 

それから、女性に多い骨盤の開きから下腹部が出ているケースなら、骨盤を締める効果のある片足だけを反対側の太ももの上に置くストレッチ(片足だけの蓮華座)をしてみましょう。
骨盤の歪みが改善されてダイエット効果を感じることができます。
お風呂ダイエットで下半身痩せに成功し、すっきりお腹になりましょう。

 

PS
お風呂上りに飲むなら
超強力!脂肪分解力ダイエット!
高純度水溶性珪素濃縮液ハイパーumo。

 


トップページ 脂肪分解力ダイエット バストアップ 産後ダイエット 5キロ痩せる