お風呂で背中痩せ

お風呂で背中痩せ

お風呂ダイエットを行って、背中の脂肪を撃退しましょう。

太って背中にたるみが出来ても、あまり自分では分からないものです。

 

鏡を見たり、下着からお肉がはみ出るようになった時に初めて背中に余分な脂肪があることに気が付くという場合が多いようです。

 

背中のたるみは、太りすぎなどが原因です。
改善するためにも、ダイエットをして余分な脂肪を減らすことが大切です。

 

脂肪を燃焼させるには、お風呂につかり、体を温めてから行うストレッチが有効です。
背中の筋肉を動かすことで脂肪が燃焼され、徐々にたるみがなくなるでしょう。

 

おすすめのストレッチは、腕を背中に回し、肩甲骨の辺りを動かすものです。
肩甲骨には僧帽筋という大きな筋肉があります。
僧帽筋が刺激されることで溜まった脂肪がエネルギーとなり、背中ダイエットに効きます。

 

ストレッチの行い方ですが、左手上げてからひじを曲げ、背中に下ろします。
右手は下から回して、左手と繋ぎます。

 

体が硬くて手が届かない方もいるでしょうが、お風呂に入ると柔軟性が増し、普段よりもやりやすくなるようです。
それでも出来ない時には、タオルなどを使ってストレッチします。

 

持ち手を変えて、左右バランス良く行いましょう。
猫背にも良く、姿勢の悪さから来る背中のたるみも改善できます。

 

こまめに行っていけば背中がスッキリして、以前の崩れたボディラインとの違いを感じるはずです。
お風呂ダイエットで、たるみのないきれいな背中を手に入れましょう。

 

PS
お風呂上りに飲むなら
超強力!脂肪分解力ダイエット!
高純度水溶性珪素濃縮液ハイパーumo。

 


トップページ 脂肪分解力ダイエット バストアップ 産後ダイエット 5キロ痩せる