お酒・外食を我慢しない生活方法

お酒・外食を我慢しない生活方法

体脂肪を減らしていると、お酒や外食とは縁遠くなってしまいがちです。

しかし、好きな人にとってはそれを我慢するのは辛いですよね。

 

そこで、体脂肪を増やさずに、お酒や外食と上手につきあう方法をご紹介します。
お酒は、カロリーが高いものも多いですが、低めのものもあります。

 

一日の摂取カロリーを把握し、自分がその日とってもいいカロリー分だけ、お酒を飲むようにしましょう。

 

また、お酒で太ってしまう原因としておつまみがあげられます。
もちろん、お酒を飲む際には何かおつまみがあった方が体にはいいです。

 

おすすめのものとしては、ビールならば豆類などがあげられます。
勿論、飲みすぎ・食べ過ぎは厳禁なので、たしなむ程度にとどめておきましょう。

 

次に、外食をする際のポイントについてご紹介します。
まず、できるだけ栄養バランスのとれたメニューを選ぶようにしましょう。

 

ラーメンやカレーの1品料理よりも、品数が多い定食の方が、健康的です。
肉料理の中でも、しゃぶしゃぶや、グリルなどの網焼きのものならば、他のものとくらべて脂肪を落として食べることができます。

 

食べる際の注意点としては、例えばそばやうどんを食べる際にはなるべく汁を飲まないようにすることがあげられます。
汁は塩分がとても多いため、全部飲んでしまうのはよくありません。

 

そばは栄養素が豊富に含まれているため、汁を飲まずにいれば、健康的な食事といえます。
お酒や外食を全て我慢してしまうのではなく、適度に取り入れることで、ストレスを感じずにすむことができます。

 

適度に息抜きをしながら、体脂肪を減らしていきましょう。

 

PS
体脂肪が付きすぎて普通のダイエットでは上手く落ちない。
エステに行く暇もお金もない、そんな頑固な体脂肪の持ち主の方へ
超強力!脂肪分解力ダイエット

 


トップページ 脂肪分解力ダイエット バストアップ 産後ダイエット 5キロ痩せる