体重を落としにくい人_

体重を落としにくい人_

同じものを食べているのに、太りにくい人と太りやすい人といますよね。

太りやすい人にとっては、太りにくい人が羨ましかったりしますよね。

 

ダイエットをするにあたっても、痩せやすい人と痩せにくい人がいます。
ではその違いはどこに違いがあるのでしょうか?
それは、元の体重が大きな違いといえるでしょう。

 

平均的な体重という目安がありますが、これが大きく上回っている人ほど、落とす脂肪が多いため、痩せやすいといえます。
逆に身長や年齢による体重の目安が平均のものに近ければ近い人ほど、体重をそれ以上に減らすことはなかなか難しいといえます。

 

また、女性に限っていえば、生理中も減りづらいのです。
生理中は身体が敏感なため、守れらている状態となっています。
そのため、運動などの効果が効率的に感じられることが出来なくなります。

 

また、こちらも女性に多いのですが「冷え性」の人も体重が落としづらくなります。
冷え症である人とそうでない人とでは、同じ運動をした場合に冷え症ではない人のほうが消費するカロリーは大きいくなるものです。

 

というのも、運動を始めると身体が温まることで脂肪の燃焼が始まるのですが、冷え性の人は冷え性でない人に比べると、身体が温まるのが遅くなってしまうのです。
脂肪の燃焼が始まるまでに時間がかかってしまうんですね。

 

冷え性は身体にさまざまな影響をあたえます。
ダイエットのためにも冷え性を改善することも同時に行うと、効率的にダイエットが出来そうですね。

 


トップページ 脂肪分解力ダイエット バストアップ 産後ダイエット 5キロ痩せる