腸やせダイエットに効くツボ

腸やせダイエットに効くツボ

腸やせダイエットをし始めたら、場所や時間を問わず腸を刺激する事が可能です。
学校や会社、通勤途中、家事の合間を使えばダイエット効果が高められるのです。

 

デスクや電車内でも簡単に行うことが出来るツボ押しを紹介していきます。
手には合谷(ごうこく)と呼ばれるツボがあります。

 

合谷の場所は、手の甲の親指と人差し指の骨の間にある窪みです。
このツボは腸を活性化させるのに効果をもたらすとされています。

 

骨の谷間にもう片方の手の親指を乗せ、残り4本指で手のひらを支えながらゆっくりと押していきます。
会社の会議中テーブルの下ですることもできますし、電車の中でも目立つことなく行うことが出来ます。

 

日常生活の中でふとしたときに押すように癖をつけると腸やせダイエットにも役立ってくれます。
ふたつめは、腕の部分にある間使(かんし)と呼ばれるツボについてです。

 

間使の場所は腕の内側、手首から肘へ向かって指4本ぶんくらい上の中央にあります。
このツボには、排便を促してくれる効果があります。

 

反対側の手で腕を掴むようにしながら親指を当て、少し強めに力を入れて揉み回すようにゆっくりと押します。
これには、腸の排泄機能を高め、消化を助けてくれる効果がありますので食後に押してみると効果的です。

 

便秘の症状が辛い時にはゆったりとした気持ちで深呼吸しながらツボを押すと自然な便意を促す効果があるといいます。

 


トップページ 脂肪分解力ダイエット バストアップ 産後ダイエット 5キロ痩せる